Menu

設備紹介

Home

歯科ユニットウォーターライン除菌装置「ポセイドンS」

ポセイドンS

鈴木歯科クリニックは「安心安全の医療を患者様に提供する」
ということを指針としています。
そして、その指針に従って2つのことに取り組んでいます。

ひとつは「最新の医療知識と技術を患者様に提供する」ことと、
もうひとつは「徹底した衛生管理」です。

このページでは、徹底した衛生管理を行うための設備を紹介いたします。

鈴木歯科クリニックでは、歯科ユニットウォーターライン除菌装置
『ポセイドンS』という装置を導入しています。

歯科ユニットウォーターライン除菌装置『ポセイドンS』は、残留塩素を
補正し、その成分である「次亜塩素酸」と「次亜塩素イオン」を含んだ
「電解中性機能水」を歯科ユニットや医院全体に通水させる
給水管内除菌装置です。

安心、安全を考えていくとこのような最新設備も必要です。

きたるべき歯科医療のかたち

除菌水について

夜間、歯科ユニットの給水系チューブ内の残留塩素が減少してしまうため、
水道水が本来有している殺菌能力がなくなり、細菌が急激に増殖して
バイオフィルムを形成します。『ポセイドンS』は残留塩素を補正し、
より衛生的な給水環境をご提供いたします。

鈴木歯科クリニックはきれいな水の歯医者さんに認定されています。
詳しくはこちら>>

ポセイドンの仕組み

動画(ポセイドンS)

【動画挿入予定】

診療案内

▲について:
月曜は隔週でお休みとさせて頂きます。また月曜日が休診ではない週は、水曜の午後を休診とさせて頂きます。
月曜日の休診につきましてはカレンダーをご参照頂くか、当院に直接お問い合わせ下さい。

※ご予約の際はお電話ください。ご予約のない場合はお待ちいただく場合がございます。
福井県福井市にある「鈴木歯科クリニック」はむし歯が見つかった時や
痛みがある時の治療はもちろんですが、むし歯を作らない、
歯周病にさせないことを目標にした予防歯科にも積極的にとりくんでいます。